フレームアームズ・ガール 迅雷

昨日フレームアームズ・ガールのアニメについて書いたと思うが

今日はその原作であるプラモデルの話をしようと思う。

話というが文章よりも写真が多くなると思うのでスマッホの通信容量残が0.1GBしかなく、残りの23日間を通信規制されて過ごすのが嫌な者は今すぐこのページから去る事をオススメする。

それでは本題に入ろう。「フレームアームズ・ガール」とは何か。

賢くて頭の使える人類やフクロウ目フクロウ科フクロウ属ならば既にWikipedia等で調べてからこの記事に臨んでいると思うが、賢くない友人達のために簡単に説明しよう。

フレームアームズ」というのはナウくてクールなロボットでありコトブキヤが販売しているプラモデルだ。

このナウくてクールなロボットを女の子の姿にしたモノがフレームアームズ・ガールであり、こいつらもプラモデルだ。

2015年の5月に記念すべき第一弾の「轟雷」が発売された。

それ以降「スティレット」等が発売されていくのだが詳しい事を一々ここで説明するつもりはない。お前は賢いからだ。

そんな数あるフレームアームズ・ガールの中から俺が選んだのは「迅雷」だ。

本当は「バーゼラルド」が欲しかった。可愛いからだ。

しかし俺は最終的に迅雷を選んだ。安くて可愛いからだ。

可愛い迅雷には2バージョンある。

朱色の武装に身を包み美しい金髪をなびかせるノーマルと、藍色の武装に黒髪のindigo verだ。

アニメに登場するのはindigo verだ。

アニメから興味を持った俺が買うのは当然indigo verだろうと思ったお前は愚かだ。その愚かさは今日ここで捨て去れ。もう誰にもその愚かさを晒すことがないようにだ。

俺はノーマルの迅雷を購入した。安いからだ。

そもそも何故アニメに登場するのがindigo verなんだ?しかも眼帯をしている。

プラモデルの迅雷は両ヴァージョンとも眼帯などしていない。

俺は同情した。ノーマル迅雷の涙がAmazonのページを通じてパソコンのディスプレイを濡らした。

俺だけがその悲しみを理解した。

そういう事があって今手元にノーマル迅雷がある。

f:id:iwaiwa_blog:20170407220142j:plain

 

 

これはあらゆる芸術家を虜にするという伝説的絵画などではなく、プラモデルのパッケージであるというから驚きだ。

 

ここからは足早に紹介していこう。

 

これが中身だ。

f:id:iwaiwa_blog:20170407220430j:plain

 

 

そしてこれが完成した迅雷だ。

f:id:iwaiwa_blog:20170407220516j:plain

 

 

 

 

 

プラモデル初心者の俺でも2時間ほどで簡単に組み上げる事ができた。

迅雷本体は塗装なしでも十分なクオリティだが、武器は塗装が必要だと感じさせられた。

そういった技術や知識は全く持ち合わせていないのでこれから勉強していこうと思う。

道具も必要だろう。それからカメラも必要だ。スマッホでの撮影は限界がある。

1人では寂しいから他のフレームアームズ・ガールを迎える事も急務となった。

より強さを求めるためにはウェポンユニットやギガンティックアームズ等も必要となっていく。

ソースを明かす事はできないが布製のきゃわいい服を着せる事により可愛さにブーストが掛かるという情報もある。

忙しくなる。これから俺は多くのミッションをこなすために血と泥が入り交じる戦場を走りまわる。

お前はついてこれるか?

 

 

おわり

 

 

PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS 4/6

所謂PUGBの小規模なアップデートが今日あった。

ただ調整を少しだけ間違っちまったようで上手く接続できないユーザーが出てしまった。

まずこのゲームは100名のプレイヤーを載せた飛行機が飛び立ちスタートする。

プレイヤーは好きなタイミングで飛び降りる事ができる。

降りなかったらずっと飛行機に乗っていられるのかって?

そんな単位を落とし続けて何年も大学に居座って遊んでいるダメ学生のような考えはやめろ。

飛行機にも大学にも、当然終わりがある。

8年で大学を追い出されるように、マップの端に近づくと強制的に突き落とされるんだ。

楽しい時間が終わり、命を掛けた生存競争が始まるのは社会もゲームも一緒ってことだ。

これがそのギリギリまでモラトリアムを引き延ばし、何も積み重ねて来なかったヤツらの姿さ。

f:id:iwaiwa_blog:20170406211308p:plain

 

f:id:iwaiwa_blog:20170406211317p:plain

 

パラシュートで必死の抵抗をしているようだが、無駄な事だ。

お前らはもうすぐ地獄の底に叩きつけられて、己の愚かさを嘆き嗚咽を漏らしながら脱糞するだろうな。

 

 

 

 

f:id:iwaiwa_blog:20170406211319p:plain

 

おわり

ふれーむあーむず・がーる

あくせがTwitterフレームアームズ・ガールのアニメの話をしていたのでなんとなく観てみたらハマってしまいました。

武装した女の子に触れる機会はこれまでも多々あったように思いますが特段興味を持つことはありませんでした。

では何故フレームアームズ・ガールにハマってしまったのか?

正直よくわかりません。

主人公の源内あおちゃんのデザインは正直あまり好みではありませんし、ちょっと間の抜けた、大雑把な性格は自分と似ている部分もあり嫌悪感すらあります。(特にやるべきことを後回しにするところ。)

ただあおからは独特の奇妙な空気が漏れ出しているので彼女の一挙手一投足から目を離すことができません。

そんなあおちゃんの元に通常の人工知能以上に高度な、人格を有する人工自我AS(アーティフィシャル・セルフ)を搭載した最新型のフレームアームズ・ガールである"轟雷(ごうらい)"が届きます。

ASは一般常識と人間の10歳の子供程度の知能を持っており、普段の生活やバトルなどで収集した情報から感情を学んで成長していくというものです。

起動したばかりの轟雷はまだ人間の感情がよくわかりません。

なのでわからない事はなんでもあおに聞きます。「なんで、なんで」と質問する轟雷はとても可愛らしいです。

教わったことを1人で復習しながら表情を作る練習をする姿も愛おしいです。

 

あおの元にきたフレームアームズ・ガールは轟雷だけではありません。

遅れてスティレットとバーゼラルドの2体が届きます。

スティレットは自分で内側から梱包を破って出てきてしまうほど元気でやんちゃなバトル大好きっ娘です。

出会って数分も経っていないのにあおを「あんたアホっ子なの?」と見抜く慧眼の持ち主でもあります。

バーゼラルドはスティレットと対照的で、箱の中でお昼寝していて出てきません。

スティレットに怒鳴られやっと起きますがすぐに二度寝してしまいます。

箱を蹴り飛ばされてやっと目を覚ますと、途端に元気になるの可愛いです。

このバーゼラルドが見た目も性格も声も本当に堪らないです。

他のフレームアームズよりも少し幼い体型で、バニーをモチーフにしたスーツとヘッドセットがキュートです。

 

そんなフレームアームズ・ガールとあおの奇妙で楽しいきゃっきゃうふふな日常がスタートするらしいです。

 

あとOPの村川梨衣さんの新曲で、作曲が神前暁さんです。

アニメのOPらしく疾走感のあるロックチューンになっています。

サビのあっさりとしながらも耳に残るメロディに村川梨衣さんの声がとても良くあってると思います。

 

おわりです。