いさわんのグロブ

ゲームとか爬虫類とか体重とか

ふれーむあーむず・がーる

あくせがTwitterフレームアームズ・ガールのアニメの話をしていたのでなんとなく観てみたらハマってしまいました。

武装した女の子に触れる機会はこれまでも多々あったように思いますが特段興味を持つことはありませんでした。

では何故フレームアームズ・ガールにハマってしまったのか?

正直よくわかりません。

主人公の源内あおちゃんのデザインは正直あまり好みではありませんし、ちょっと間の抜けた、大雑把な性格は自分と似ている部分もあり嫌悪感すらあります。(特にやるべきことを後回しにするところ。)

ただあおからは独特の奇妙な空気が漏れ出しているので彼女の一挙手一投足から目を離すことができません。

そんなあおちゃんの元に通常の人工知能以上に高度な、人格を有する人工自我AS(アーティフィシャル・セルフ)を搭載した最新型のフレームアームズ・ガールである"轟雷(ごうらい)"が届きます。

ASは一般常識と人間の10歳の子供程度の知能を持っており、普段の生活やバトルなどで収集した情報から感情を学んで成長していくというものです。

起動したばかりの轟雷はまだ人間の感情がよくわかりません。

なのでわからない事はなんでもあおに聞きます。「なんで、なんで」と質問する轟雷はとても可愛らしいです。

教わったことを1人で復習しながら表情を作る練習をする姿も愛おしいです。

 

あおの元にきたフレームアームズ・ガールは轟雷だけではありません。

遅れてスティレットとバーゼラルドの2体が届きます。

スティレットは自分で内側から梱包を破って出てきてしまうほど元気でやんちゃなバトル大好きっ娘です。

出会って数分も経っていないのにあおを「あんたアホっ子なの?」と見抜く慧眼の持ち主でもあります。

バーゼラルドはスティレットと対照的で、箱の中でお昼寝していて出てきません。

スティレットに怒鳴られやっと起きますがすぐに二度寝してしまいます。

箱を蹴り飛ばされてやっと目を覚ますと、途端に元気になるの可愛いです。

このバーゼラルドが見た目も性格も声も本当に堪らないです。

他のフレームアームズよりも少し幼い体型で、バニーをモチーフにしたスーツとヘッドセットがキュートです。

 

そんなフレームアームズ・ガールとあおの奇妙で楽しいきゃっきゃうふふな日常がスタートするらしいです。

 

あとOPの村川梨衣さんの新曲で、作曲が神前暁さんです。

アニメのOPらしく疾走感のあるロックチューンになっています。

サビのあっさりとしながらも耳に残るメロディに村川梨衣さんの声がとても良くあってると思います。

 

おわりです。