クレステッドゲッコーを飼うぞ!!!

というわけで久しぶりの更新です。

10月にレオパードゲッコー(レオパ)のまるくんを迎えて爬虫類デビューしてから早くも2ヶ月が経ちました。

最初はコオロギの扱いにも戸惑っていましたが、今ではコオロギの夜泣きも愛おしいものとなりました。

せっかく買ったジャイアンミルワーム50匹もまるくんがさっぱり食べてくれないので活き餌じゃなくてペットじゃん!って感じです。

でもジャイミルも野菜をあげるともしゃもしゃ食べてくれて結構可愛いんですよ。

ということでね、まるくんのお世話にもだいぶ慣れてきたってことで余裕がね、できたわけですよ。

そうなるとね。「じゃぁもう一匹いくか」ってなるのが人間の性ってもんだと思います。

1匹目を決める時もレオパかクレステッドゲッコー(クレス)かで悩んでいてレオパにキメたので

2匹目は必然的にクレスになるわけですね。

地上棲のレオパと違ってクレスは樹上棲で、所謂「壁チョロ」ってやつです。

足に趾下薄板があるので木はもちろん、ガラスなどのツルツルした面もぺたぺたと登れます。

なのでケージは縦長のモノが必要となりますね。

 

今回は少し小さめですがグラステラリウム ナノを用意しました。

21.5×21.5×33のサイズです。価格は3,764円

f:id:iwaiwa_blog:20171220215658j:plain

 

 

 

クレスは湿っぽいのがお好きなので、湿度をキープできるように床材はハスクチップにしました。

このサイズの袋で300円くらいです。

霧吹きでしゅしゅっと湿らせてあげます。

f:id:iwaiwa_blog:20171220215818j:plain

 

 

 

あとは温湿度計(800円)、流木Sサイズ(400円)、シェルターSサイズ(800円)、水皿(380円)をセットして完成!

f:id:iwaiwa_blog:20171220220110j:plain

 

なかなか良い感じのセッティングになったんじゃないでしょうか!

草は前に買ったヤツが余っていたのでタダです。

 

 

 

さぁというわけで本日の主役の登場です。

 

クレステッドゲッコー 

ソリッドチョコレート

「モカ」ちゃんです!!

f:id:iwaiwa_blog:20171220220746j:plain

 

 

かわいい~~~~~~~~~~~

 

 

f:id:iwaiwa_blog:20171220221004j:plain

 

 

かわいい~~~~~~~~~~~~~

 

 

f:id:iwaiwa_blog:20171220221126j:plain

 

 

かわいい~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

f:id:iwaiwa_blog:20171220221254j:plain

 

 

 

かわいい~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

 

 

はい、というわけでそんな感じです。

名前は偉大なる絵師様に決めて頂きました。

素敵な名前をありがとうございます。

 

あぁそうだ。

エサはレオパと同じで虫を食べます。

あとは果物なんかも食べるので人工飼料だけでの飼育も可能です!

昆虫用のゼリーなんかも食べるみたいですね。

とりあえず爬虫類用のゼリーとクレス用のスーパーフードを用意しました。

f:id:iwaiwa_blog:20171220221957j:plain

 

ゼリーは本当に普通のカップゼリーですね。

上の動画でなめてるのが写真左のゼリーです。

右のがクレス向けに開発されたレパシーのスーパーフードです。

栄養バランス的にはこれだけで終生飼育も繁殖もできるっぽいです。

 

 

f:id:iwaiwa_blog:20171220222319j:plain

 

粉末状のものに水を混ぜて練って使います。

もう匂いがすごいです。めちゃくちゃ美味そうなフルーツの匂い。

ヨーグルトとか牛乳に混ぜたら絶対美味いですね。間違いない。

 

f:id:iwaiwa_blog:20171220222433j:plain

水で練るとこんな感じです。

水の量で固さを調整できるので生体の好みで変えられるのもいいですね。

基本はケチャップくらいだとショップの店員さんが教えてくれました。

モカちゃんが隠れて出てきてくれないのでまだ与えてませんが、様子見ながら食べさせてみたいと思います。

 

 

 

 

 

はい!今回はこんなところでお終いです。

完全に爬虫類の魅力に取り憑かれております。

今はヤモリに夢中ですが、フトアゴヒゲトカゲなんかの有名どころのトカゲもいつか飼ってみたいですね。

あと最近知ったんですが足のないトカゲっていうのもいるんですね。

Twitterでバートンヒレアシトカゲっていうのを見掛けたんですが、かなりかっこいいですね。

顔はトカゲで目はヤモリのように瞼なし、身体はヘビっていう設定盛り過ぎな存在です。

まぁでもあれこれ手を出しすぎるのも良くないかな。

とりあえず来年の目標はレオパかクレスの繁殖に挑戦してみたいと思います。

ベビー生まれる瞬間がみたい!!

 

おわり!